一人でドアノブ交換を行うには

標準

ドアノブ交換の前に

ドアノブ交換やドアノブ修理をしたい方は、まずドアノブを分解する前にドアノブ交換やドアノブ修理について知っておかなくてはならないことがあります。ドアノブの種類は様々です。それぞれ寸法や部品も違うため、ドアノブ交換やドアノブ修理をするためには今まで使っていたドアノブと同じサイズのものを探して取り替えなくてはなりません。
ホームセンターなどで売られているドアノブを買ってくれば簡単にドアノブ交換やドアノブ修理が出来るというわけではありません。またドアノブ交換やドアノブ修理のために道具もいくつか揃えなくてはなりません。

ドアノブ交換の難しさ

ドアノブ交換をする際に、今まで使っていたドアノブを一度全て取り外さなくてはいけません。
ドアノブ交換をするためにドライバーを片手で使いながら、片手で部品を抑えるというのは至難の業です。
仮にドアノブ交換の際にドアノブの取り外しが上手くいっても、ドアノブを取り付けるのが難しくなってきます。
ドアノブ修理も部品を一つだけ外して、安定しないネジを支えながらの作業は大変なものです。
一人でドアノブ交換やドアノブ修理をしなくてはいけない時は、ドアノブ交換やドアノブ修理のし易いドアノブに交換しましょう。部品が多くなるほどドアノブ交換は難しくなってきます。

ドアノブ交換やドアノブ修理はプロにお願いしよう

ドアノブ交換やドアノブ修理は道具を買い揃えたり、部品の長さを測ったりするだけで大変です。
ドアノブ交換やドアノブ修理はプロにお任せしても良いかもしれません。